衰えた体がよみがえる最高最善の運動

 

【メディア情報】
衰えた体がよみがえる最高最善の運動

●発売日:2020年3月26日
●出版社:大和書房
●著者:澤木一貴(SAWAKI GYM)

 

澤木待望の新書の発売です(通算13冊目)!簡単にできる『最高最善の運動』とは、ズバリダイナミックストレッチ(動的ストレッチ)。関節を動かしながらストレッチ効果と筋トレ効果が得られる一石二鳥の運動です。

分かりやすく、字も大きく、エクササイズはイラストで描かれています。

ご本人ために、またご贈答品に、是非ご活用ください。

 

 

~出版社の紹介文より(ここから)~

 

名医も絶賛する「健康に生きる」ための運動を一冊に凝縮!
ストレッチと筋トレをかけあわせたすごいエクササイズがここにあります。

澤木さんは医療とフィットネスを熟知したスーパートレーナーです。
整形外科専門医/医学博士
吉原潔

機能解剖学に基づく指導で身体パフォーマンスが遥かに進化しました!
消化器外科医/国際ラリードライバー
濱口敬子

「つまづきやすくなった」「肩がこる」「腰が痛い」「冷え性だ」「歩くとすぐ疲れる…」
など、体のあらゆる不調に答えてくれるエクササイズを網羅しています。

本書で用いる運動は「動的ストレッチ」を改良したもの。
「動的ストレッチ」とは文字通り、体を動かすストレッチのことです。脚や腕を振る動作によって、血行も改善され、関節の可動域も広がる画期的な運動なのです。
機能解剖学を熟知したトレーナーによるメソッドなので、無理な運動は一切行いません。最低限度の負荷で安全かつ効果的な運動を厳選しました。
筋トレは負荷が高すぎる…ストレッチは体が硬すぎて痛い…というかたでもできる簡単なものばかりです。

本書は医者から運動しなさいといわれたけど何をしていいかわからない方、運動不足で悩んでいる中高年の方の処方箋となる一冊です。

 

~ここまで~

 

3月26日発売です。是非全国書店、ネット通販でお買い求めくださいませ。