ランナー筋トレ

 

【メディア情報】
ランナー筋トレ

●発売日:2020年4月24日
●出版社:エイ出版社
●総監修:澤木一貴

 

「筋肉をつけると体が重くなり、体が硬くなる。だから、ランナーに筋トレはいらない」。いまだに筋トレ不要論を唱える人も多いようですが、これは決して正しい考え方ではありません。ランニングは「筋肉を消費する」スポーツといわれています。つまり、走るだけでは筋肉は消費され続けるだけになり、筋肉量が減少してしまうのです。そのため、近年では「細い=速い」という常識は変わりつつあります。

ただし、筋トレを闇雲に行っても、走力アップに貢献する真に必要な体はつくれません。それどころか、筋肉が無駄に肥大し、硬くなり、体の動きも悪くなってしまうことも……。本書では、ランナーに本当に必要な筋肉を「ランナー筋」と名付け、そのランナー筋にフォーカスしたトレーニング方法を徹底解説。無駄なく、短期間でパフォーマンスアップに貢献する筋肉をつけることができるエクササイズが満載されています。

栄養監修は、アスリートの栄養指導も得意とする、管理栄養士の篠原絵里佳さんです。

 

ランナー筋トレ ランナー筋トレ

 

内容は、

 

です。クリックすると、エイ出版の詳細な本の紹介ページに飛びます。

 

ランナー筋トレ ランナー筋トレ

 

是非、ランナーはもとより、ご自宅でのトレーニングに活かしたい方に読んでいただきたい1冊です。澤木14冊目の作品をどうぞよろしくお願いいたします。