ヨガセミナー

 

ヨガを安全に指導するための実践機能解剖学ワークショップ

 

●内容

ヨガのアサナを安全・効果的に指導するためには、機能解剖学の知識が有効です。このワークショップでは、関節の構造や関節可動域、周辺の筋肉の基礎知識をヨガに特化してお送りいたします。硬い関節の広げ方、弱い筋肉の強化の仕方が学べる実践的なワークショップです。写真撮影可。

1)機能解剖学とは
2)全身の関節可動域
3)関節可動域チェック法
4)アサナと代償動作
5)関節の可動域拡大法と筋力強化法

 

☆こんな方におススメです☆
・現役ヨガインストラクター
・これから指導者を目指す方
・ヨガに関連した機能解剖学を学びたい方
・本ワークショップに興味がある方

 

山下三輝 SAWAKIGYMACADEMY

SAWAKIGYM 関節可動域

 

●日時

2018年7月22日(日)13:00~16:00

 

●会場

駒沢ウェルネスセンター
(住所)東京都世田谷区上馬4丁目5番6号
(最寄駅)東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩2分

会場へのアクセスマップ

 

●講師

澤木一貴(SAWAKI GYM代表/機能解剖学講師)

山下三輝(SAWAKI GYM/ヨガインストラクター)

 

●受講費

10,800円(税込み)

 

●定員

40名

 

●お申込み方法

event@sawakigym.comまでメールにてお申し込みください。
またはコチラのお問い合わせフォームからでもお申込みできます。

件名:『ヨガ機能解剖ワークショップ受講』
本文:①氏名 ②所属(勤務先・学校名・所属団体などあれば記載) ③連絡先(℡/mail)
上記をご記載いただきお送りください。折り返し担当よりご連絡を差し上げます。

 

 

 

サワキジムアカデミー

 

 

以下、直近の注目のセミナーをご紹介いたします。画像をクリックすると詳細ページに飛びますので、是非ご覧くださいませ。

 

フレックスクッション ファンクショナルトレーニング資格

真野遥 ニュートラルキネティックウォーキング

基礎から学ぶウェイトトレーニング 運動生理学セミナー

 ヨガセミナー